スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

疲れたー。

拍手コメントという物があるのを昨日知りました。

今までも何回かコメントして下さっていたのに気付いていませんでした。

山猫、反省。

で、2人にもコメントされていた記事が

『兄の話。』でした。

兄の絵を載せた記事です。

内容に対し「ぜひ この続きを~」とのコメントも届いており

兄にその旨を伝えると「なら次は杏子を描こう。」と言ってさっそく書きはじめていました。

続きなのかは分りませんが、また描いてくれるので

完成したらアップしたいと思います!w



昨日、野村さんの所に行ってきました。

軽く話をした後、心臓をバクバクさせながらも作品を見てもらいました。

「うん。キッチリ出来てて良いよ。」

とのお言葉をもらいました。

よ、よよよよよおよよよよ良かったぁーーーーーーーーー……………。

ひとまずそっと胸をなでおろしました。

ホント緊張しましたよ、ホント……w

それから話は何故か私の作家としての人生相談に……。

「感性だけで作っていられるのは本当の天才だけ。普通の人ならいつかその感性に行き詰る。
だけどもキッチリと作る『技術』は裏切らず、行き詰った時の武器になり自信に繋がる。
だからキッチリと作れる技術は身につけておいた方が良い。」

「短所は長所でもある。
短所が何処であるかを知っているという事は、自分の弱みを知っているという事。
それは誰よりも自分を知っているという事。
それ良いことで、逆に長所ばかり見ていると長所の『短所』を見逃しやすい。
つまり、短所だからと言って気にする必要はない。」

何だかちょっとだけ肩の荷が下りた気がしましたw

野村さんはご夫婦なのですが、夫婦ともにとても優しくしてもらいました。

とっても良い人達です、野村さん。

途中から来たブンさんからは「現代っ子やな~」というお言葉を頂きましたw

かーーなーーーり、疲れましたが、実のある一日でしたw









スポンサーサイト
14
2011

Comment

Trackback

http://lynx02.blog41.fc2.com/tb.php/94-209ac3c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。