スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--


東京に仕事で行ってきました。

ついでに千葉の母方の祖父母の所に行ったら

ネット環境も無く

仕事の疲れMAXだったので記事をサボりました


さてさて、言い訳もほどほどに

仕事の合間をみて

手塚治虫×石ノ森章太郎展を見に行きました。

借り物
(※会場はほとんど撮影禁止なので↑の写真は借り物です)

トキワ荘

唯一撮影OKだったトキワ荘のレプリカ(?)


しかし二人ともアレですな

小さい頃から絵が上手いですな

手塚治虫が小学校3年の頃に書いた漫画を見ましたが・・・

背景も描けてる、人体も描けてる

末恐ろしさが滲み出ていましたw


会場は原画がたくさん飾られ

いかに人の心理や空間、時間などの表現に拘っていたかが伺えました。

二人とも映画のような表現方法を特に好んでいたようですね。

手塚治虫は映画好きで特に白雪姫の映画は

60回近く見に行っていたそうですよ。原稿に追われる日々でよく行けたモンだよ・・・( ´_ゝ`)

そんだけ時間にルーズだったみたいですがww

今でも十分通じる表現技法・・・

今漫画家を目指している人には是非見てもらいたい!

特に兄貴!お前だ!!m9っ`Д´) ビシッ!!
(兄貴の漫画、情報量多いわけでもないのにテンポ悪いんだよなぁ・・・・・・)





戦利品たち

戦利品

せっかくなんでたんまり買ってやろうと思ったら

どこぞのサービスエリアで売ってそうなレベルの品ばかりだったのが少し残念。。。
(クッキーとか編んだ紐の先にある小さなキャラクタのキーホルダーとか)

もっとオリジナリティのある商品作ってお(´・ω・`)

図録

図録は中々良いです(`・ω・´)














なるべく安く行こう!

経費節減!( ゚ω゚)

経費節減!!(;゚ω゚)

経費節減!!!:(;゙゚'ω゚'):

という事で格安の深夜バスを利用しました。

小学生の頃同じように千葉に帰る時

深夜バスを利用した事があるんですが


椅子硬い

背もたれ倒しづらい

眠れないのに退屈


と、最悪でしたが

今回利用した所は椅子自体はリクライニングできないんですが

席の上のカバー(?)みたいなのがスライドしてほぼ横になれるという一風変わったバスでした。

それでも席自体はリクライニング出来ないので『横になる』と言ってもかなり限界がありますw

それに席と席の間隔は狭いので

私みたいに足の長い人間は

必然的に足を曲げなくてはならなくなります(ドヤァ



ですが目の前にはモニタがあってゲームや映画、テレビを観る事が出来る!!

『コンディション』と『ハングオーバー』を観てました。


2時間に1度サービスエリアに止まりトイレに行く人は行きます

その際合図としてバスが青く光るんですが眩しいったらありゃしないwww

真っ青

22時発車、6時到着の7時間

実際に寝れるのは3時間くらいでした

とはいえ安さには敵いませんw

また利用したい












スポンサーサイト
01
2013

Comment

 おぉ!ついにクウガの小説を入手しましたね!
やっぱクウガは五代雄介(オダジョー)だ!
え?小野寺ユウスケ??
え~とクウガじゃなきゃ駄目だったの??
  • 2013⁄09⁄03(火)
  • 21:56

Yanagiさんへ

>  おぉ!ついにクウガの小説を入手しましたね!

やっとですよ!!><

近所の田舎の本屋じゃどこも置いてなかったので

やっとだよ!!という思いですw

> やっぱクウガは五代雄介(オダジョー)だ!

なんてったって(?)オダギリですよね!!オダギリ!><

本人は変身ヒーロー嫌いらしいですが・・・orz

> え?小野寺ユウスケ??
> え~とクウガじゃなきゃ駄目だったの??

小野寺ユウスケ??(ド忘れ

何故クウガだったんでしょうね、ホント

まぁでも中の人の演技はディケイド役の人よりは上手かったですよねw
  • 2013⁄09⁄04(水)
  • 20:22

Trackback

http://lynx02.blog41.fc2.com/tb.php/813-ca33a6ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。