スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

情報と価値観


情報化社会

昨日、親父から聞いた話しなんですが、

この前、大阪は日本橋に行った時、

いわゆるロリータファッションをしている女性に

いきなりチンピラもどきが

明らかに服装について絡むように文句を言ってたみたいです。

しかも数人で。

「オイ!お前!ちょっと待てよコラ!」とか言ってたそうですよ。。。(女性は携帯いじって聞こえないふりして無視してたみたいですが

なんか色々ツッコミ所満載な奴らですね。

まず一人の女性を数人で絡むって人として男としてどーよw

ちっさいよ。。。

あと、別にどんな人がどんな服を着ようとその人の勝手じゃないか…orz

まァそれでもローリタファッションが巷で指を指されない程度に理解される時代になっただけ

まだマシなのかもしれませんが

それでも個人の趣味に口出し出きる権限は誰にもないですよ。(人に危害や迷惑をかける行為以外

私はロリータファッションはむしろ女性らしくて好きなんですけどねー。ふわふわでイイじゃないかッ!( ・`ω・´)

いつの時だったか誰かが(テレビの中の偉い人だったか、知り合いの方だったかは忘れてしまいましたが。

「これからは情報化社会だから色んな価値観を持った人が現れる。

だからこれからの社会はもっと偏見がなくなっていくよ」


って言ってた気がする。

そうかなー?とちょっと思います。

というのはそもそも何かしらの偏見を持つ人はまずそういう人との接触を拒むでしょう。(特に女性。男性は逆に今回のように絡む場合もある気がします。

それどころか、同じ価値観の人をネットで探し出し

自分の考えは間違いではないという認識をより確固たるものにしてしまいそう。

最初から偏見も何も無い人はどんな人でも臆する事なく近づき、知り、

そういう人もいるんだーwで終わっていると思います。

もちろん多々例外はあるとは思いますが、

情報化社会だからと言って偏見や差別が無くなるとは到底思えません。

情報だけで偏見や差別がなくなる日というのは

果てして来るのでしょうか??


先に述べた

誰が言ったかも思い出せない言葉を思い出して、そんな風に思った山猫でした。


なんか纏まりの悪い記事になってしまいましたすんませんm(_)m

ではまた明日!













スポンサーサイト
15
2012

Comment

まあ、そのDQNに関することはもはやもういわずもがななんであまり触れないでおきます。

とりあえず、他人の趣味にいちゃもんつけやがる人間は最低です。人間の屑だとだけ言っておきます。

まあ、ツイッターでも何度も吐き捨ててますが、他人の趣味を貶す権利は誰にもないし、それは傲慢以外の何でもない。じゃあ、てめぇの趣味は崇められる様な高尚なもんなのかって話ですよ。

人の価値観なぞ十人十色。趣味だって同じ。他人の趣味を貶すってのは己の価値観を押し付けるエゴに他なりません。そんなことを平気でできる人間は正気を疑いますし軽蔑します。まあ、趣味で人に迷惑かけているものなら事情はちがいますがね(^^;)


私としてはむしろその方はすごく好感が持てるのですが……。その人にしたって、ロリータファッションが街中では浮くってことくらい自覚してるはずですから、むしろそれには凄く勇気が要ることであり、何の考えなしにやってるとは思えないわけで。

慣れればどうってこたないですが、人と違うアウトローなことってのは勇気が要るんですよね。小物一つにしたってそうですし、増してや服装なんて……。

そういう人は人と同じようにやってたってつまらないんだと思いますよ。一度しかない人生、好きなようにやって咲き誇りたい。ただ他人と同じようにやって大多数の中に埋もれていくなんてまっぴらごめん、私は私、他人は他人。こんな人間がいたっていいじゃない。

差別なんてなくなりませんよ。少なくなるとも考えられません。そもそも人の中には個人差こそあれ、他人と区別したがる意識があります。他人と自分とに境界を敷き、距離をおきたいという自己防衛本能からくるらしいです。が、それをあくまで意識の中に留めておくのが良識ある人間というものです。

それは小さい間に親によって仕込まれていないと、その子供が大きくなったときに直すのは難しいでしょうね。年取ると無自覚になり、段々頭も固くなりますからw

見苦しい長文失礼しました。



あ、猫さん、ロリータファッションで思い出したので、ついでといってのローカルトークなんですが、五條のクロネコヤマト営業所に、結構な頻度でAngelBeats!の痛車が停まってますよw(駐車の頻度から考えるとまちがいなく従業員です。)

御所の風の森峠を走ってることもあります。橿原では見たことありませんが、もしかしたら目にする機会があるやもしれないので、意識してみてくださいな(^^)
  • 2012⁄05⁄15(火)
  • 15:35
  • [edit]

失速丸さんへ

> まあ、そのDQNに関することはもはやもういわずもがななんであまり触れないでおきます。

ねー。ホントねー。言わずもがなって感じですねーw

> とりあえず、他人の趣味にいちゃもんつけやがる人間は最低です。人間の屑だとだけ言っておきます。

お!言い切りますねー!w

> まあ、ツイッターでも何度も吐き捨ててますが、他人の趣味を貶す権利は誰にもないし、それは傲慢以外の何でもない。じゃあ、てめぇの趣味は崇められる様な高尚なもんなのかって話ですよ。

ホントですね。

でもそういう人ほど『いたって普通』の事しか出来ないし、してないと思うんですよ。

それはそれで見聞が狭くなるし、寂しいなーと思います(´・ω・`)

> 人の価値観なぞ十人十色。趣味だって同じ。他人の趣味を貶すってのは己の価値観を押し付けるエゴに他なりません。そんなことを平気でできる人間は正気を疑いますし軽蔑します。まあ、趣味で人に迷惑かけているものなら事情はちがいますがね(^^;)

十人十色が分からないのは悲しいし、更に押し付けるなんてもってのほかですよね。ホント軽蔑に値しますよね。。。

でも逆に言うと「皆受け入れて欲しいのかな~」とも思います。自分の趣味をゴリ押しする人はそれだけ自分の楽しい事を正当化したり、一緒に何か情報を共有して

自分の一部を受け入れてほしいのかな~って。

だからといって押し付けるのは甚だ筋違いというか…違うような気がしますが。

> 私としてはむしろその方はすごく好感が持てるのですが……。その人にしたって、ロリータファッションが街中では浮くってことくらい自覚してるはずですから、むしろそれには凄く勇気が要ることであり、何の考えなしにやってるとは思えないわけで。

なんだかんだ言ってもまだロリータファッションはまだ街中じゃ浮きますよね。注目も浴びやすいですし><

私はやっぱりそういう勇気含め、確固たる意思があるようで

あのファッションをしている人達が好きですねー^ω^

> 慣れればどうってこたないですが、人と違うアウトローなことってのは勇気が要るんですよね。小物一つにしたってそうですし、増してや服装なんて……。

私の服装もちょっとガラの悪い感じが多いので、たまに周囲の視線が気になりますねーw^ω^;

でもやっぱりそれ以上に自分の好きな事をして、好きな物を身に付けたいですよねw

> そういう人は人と同じようにやってたってつまらないんだと思いますよ。一度しかない人生、好きなようにやって咲き誇りたい。ただ他人と同じようにやって大多数の中に埋もれていくなんてまっぴらごめん、私は私、他人は他人。こんな人間がいたっていいじゃない。

でも「大多数の方が安心する。浮くくらいなら埋もれて生きた方が楽」たぶんコレが今の日本人のほとんどの方の声のような気がします。

特に日本人は周囲から浮くことを極端に嫌いますからね^ω^;

でも良かった。周りの方が失速丸さんのような方ばかりでwおかげで私はずいぶんと私らしく生きていけるようになりましたよw^ω^ありがとうございますw

なんてったって周りに百合を理解してくれる方が少ない少ない!><嘆かわしい!!!><

> 差別なんてなくなりませんよ。少なくなるとも考えられません。そもそも人の中には個人差こそあれ、他人と区別したがる意識があります。他人と自分とに境界を敷き、距離をおきたいという自己防衛本能からくるらしいです。が、それをあくまで意識の中に留めておくのが良識ある人間というものです。

なるほど。なら区別したがる事自体はごく自然な事なんですね。

で、意識の中だけに留まらせようとする良識のない人が増えたのかな?

最近は安易に言葉を発しすぎる感もありますし。。。

> それは小さい間に親によって仕込まれていないと、その子供が大きくなったときに直すのは難しいでしょうね。年取ると無自覚になり、段々頭も固くなりますからw

やっぱり幼い頃の教育は大事ですねー。

今の爺さん婆さんの頭の固さは凄いですもんねw

> 見苦しい長文失礼しました。

いえいえw大変ためになるお言葉ありがとうございました^ω^


> あ、猫さん、ロリータファッションで思い出したので、ついでといってのローカルトークなんですが、五條のクロネコヤマト営業所に、結構な頻度でAngelBeats!の痛車が停まってますよw(駐車の頻度から考えるとまちがいなく従業員です。)

まぢっすかwうわw超見たいwww

クロネコの従業員さんイカすな~w

というかロリータファッションのどの部分でAngelBeats!を思い出したかが気になるww

> 御所の風の森峠を走ってることもあります。橿原では見たことありませんが、もしかしたら目にする機会があるやもしれないので、意識してみてくださいな(^^)

分かりました御所に行く時は目を皿にして探しますw<●><●>

橿原でも目を皿にして探して見ますw
  • 2012⁄05⁄15(火)
  • 20:01

Trackback

http://lynx02.blog41.fc2.com/tb.php/513-5f4d41a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。