スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

ご冥福をお祈りします。


声優の川上とも子さんが

今月9日に亡くなった事を

昨日、知りました。

情報遅すぎですね。

川上とも子さんと言えば

アニメ『ケロロ軍曹』の日向冬樹や『極上生徒会』のシンディ真鍋を

演じてらした人気声優さんです。

山猫は上であげた2人と

大好きなゲーム『テイルズ オブ ディスティニー2』に出てくるナナリー・フレッチ

が特にお気に入りです。

他にも『ヒカルの碁』の進藤ヒカルや『BLEACH』の砕蜂、

『うえきの法則』のヒロイン、森あい。

『ARIA』ではアテナ・グローリィを演じておられました。

どれも有名な作品ばかりです。

それぐらい川上とも子さんは人気の声優さんなのです。

ですがあの声がもう2度と聞けいないのかと思うと

物凄い虚無感のような物が込み上げてきます。

これが死への悲しみというモノなのでしょうか?

山猫のヒイばーちゃんが亡くなった時には

感じなかった

体のどこかが欠けたような感覚がします。

あの時は小学3年生で

『死ぬ』という考え方すら無かった時でした。

今でも『人が死ぬ』という事に

自分で言うのも何ですが

鈍感過ぎる山猫。

テレビでは毎日のように誰かが死んでいるのに、

それをまるで回転寿司の皿が右から左へ流れているかのように

大して気にも留めていない

山猫。

恐らく人間としてかなり異常でしょうね。

ですが川上とも子さんが亡くなったと聞いて

最初は「残念」だったのが

今日になってふと過去の作品を思い返してみたりすると

何だか体の奥から沸々と湧き上がってきます。

寂しさでしょうか?悲しみでしょうか??

自分の感覚に最近まで無頓着すぎた山猫は

分りません。

失礼かもしれないですが

会った事もない川上とも子さんで

こんな感じなのです。

もし山猫のよく知っている誰かが

亡くなった時、

いったい山猫はどうなるのでしょうか?

大泣きするのでしょうか?パニックを起こすのでしょうか??

今まで自分の心に素直に生きていれば、

こんな風に自分の感情に悩む事もなかったのでしょうか?

川上とも子さん、41歳と若すぎる死です。

卵巣がんのため亡くなりました。

がんです。

もはや絶対に治らない病気ではないはずなのに、

今日も誰かがその『がん』で亡くなっている。

もう少し早く見つけていれば、

こんな事にはならなかったのでしょうか?

上原美優さんの時もそうでしたが

過去に戻って何か言ってあげられたらと思いますが、

そんな事は出来るはずもなく、

やはり過ぎてしまった事にはあまりにも無力です。

ですから皆さんも検診は小まめに行って下さい。

今の山猫にはこう言う事しか出来ませんので。

川上とも子さん。

偉大な声優さんです。

心より、ご冥福をお祈り致します。







スポンサーサイト
14
2011

Comment

Trackback

http://lynx02.blog41.fc2.com/tb.php/134-13a08641

卵巣がんと宣告されたら?!

卵巣がんを宣告されたあなたやご家族のために、その道の名医と言われるドクターと最先端医療に取り組む病院をご紹介出来ればと思います。
  • 2011⁄06⁄22(水)
  • 08:28
  • 卵巣がん治療名医病院情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。